Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Keiko Davy 's Column

カリーミー Curry Mee

Mar 2, 2018

今日は私の大好物のカリーミーの紹介です。カリーはカレー味、ミーは麺のこと、つまりこちらはカレー味のスープヌードルです。中国とインドからの影響でしょうか(確かに中国人、インド人、ペナンは多いですから!)普通は、黄色い麺とビーフンが半々入っていて、ココナッツミルクの使われたスープのところに、こちらのお店では、カレーペーストを入れる形になっています。麺の他に付け合わせは、普通、油揚げ、イカ、ザルガイと呼ばれる貝、そしてカモの血が凝固したゼリーのような物がこの店には入っています。

Hi everyone. I would like to introduce my favourite favourite Curry Mee today. Curry Mee is a noodle soup dish with Chinese and Indian influences (well there are so many Chinese and Indian here in Penang.) It is usually made up with thin yellow noodles and rice vermicelli in the soup that contains coconut milk. In this restaurant, you can put the special curry paste as much as you like. Apart from the noodle, you usually get some dried tofu, cuttlefish, cockles and duck blood. 

このお店の売りはもちろんカリーミーなんですが、実はチキンもとてもおいしいです。蒸したチキンなんですが、醤油とごま油がかかってでてきて、チリソースにつけて食べます。それからこの軽く蒸したもやしがまた最高です。

数数えられない程通い続け、お店の人からは顔パスです。(笑)

I have visited this restaurant numerous times that the shop assistants can recognise me :) 



Got a question? Click to Chat