Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Keiko Davy 's Column

話せたらいいのに…と思う言語

Weekly Topic: The languages I wish I could speak (including non-human languages).

Jun 11, 2019

カフェトークの皆さん、こんにちは。マレーシア・クアラルンプール在住のバイリンガル講師、Keiko Davyです。今日は今週のコラムのテーマ「話せたらいいのに…と思う言語」というのに合わせてコラムを書いてみることにしました。

それは私にとっては「スペイン語」です!英語が話せてもスペイン語圏では通じない、というのをアルゼンチンに行った時もチリに行った時もスペインへ行った時も感じました!言語が通じない時の不安感っていうのは強いものですよね。特に私は一人旅とかも好きなので英語が通じないと安全なのかなって不安になってきてしまいます。助けを求めるにしてもスペイン語でHelp!も分からない状態ですから、不安に感じても当然ですよね、ハハハ。

このようにスペイン語を学びたいというのはもう10年ほど前から感じていたのですが、始めるきっかけもなくずっときていました。しかし、数か月前カフェトークでスペイン語講座のモニター募集に当たり、念願叶ってレッスンを進めています!!

私は歳をとってからも何か新しく学ぶということにあれこれチャレンジしてきていますが(例えば、テニス、スキューバダイビング、パンを焼くなど)、やっぱり何か新しいことを学ぶっていうのは、それだけで単純に楽しいですよね~!もともと好奇心旺盛なのもあるかとは思いますが、ワクワクします。

スペイン語は学び始めて3か月半、最初はさっぱりチンプンカンプンでしたが、英語と似ている単語も多く、文の構造も英語に似ているので、「英語ができて本当によかった」と思いながら学習を進めています。単語力をもっとつけていかなくてはならないし、それから時制についてはまだこの先学んでいく形になりますが、不定詞、関係代名詞、間接疑問文あたりは独学。とにかく単語力だ~と毎日思いながら勉強しています。無謀にもド素人なのにフリートークのレッスンを受けたりもしてます!運用できる言語力に限りがあっても間違っても実際に使っていかないと話せるようにはならない!と思うからです。この「話せたらいいのに…」から早く脱出したいですね!

これは英語でも同じですね。文法が分からなければ文を組み立てられません。でも文型が分かっても単語力がなければやはりコミュニケーションは取れません。それも瞬時に言いたい時に相応しい文型と単語が思い出せないといけない訳ですから、なかなかそこから抜け出せずに悩んでいる生徒さんの気持ちが本当に分かるようになりました。

英語でその文法の回路を作るというレッスンを「瞬間英作文」でしていますので、興味のある方はぜひレッスンをご覧になってみて下さい!フリートークでも生徒さんのレベルに合わせてくれる先生とならば、ビギナーでもどんどんチャレンジすべきだと思いますよ!語彙力については、私はアプリを使って勉強しています。mikanあたりはすでに作られた単語帳のようになっていて、色々なカテゴリー(例えば、英検、TOEICなど)がありますね。自分の学びたい単語集ですと有料がほとんどかと思いますが、多少のお金を払って楽をして学べるならそれもいいかと私は思います。あとは自分で単語帳を作れるアプリとなると、私はQuizletを使っています。こちらは他の人が作った単語帳にもアクセスできますし、自分でも作れます。ちょっとしたスキマ時間に毎日眺める、時間のある時にスペルなども徹底的に練習する、発音もしてくれるので、私のように「聞く、話す、読む、書く」をしないと単語を覚えられないような人には最適です(笑)

とスペイン語から話がそれましたが…人類以外の言語で話せたらいいのにと思うのなら、私は犬の言っていることが分かったらいいな~って思いますね~。皆さんはどうですか?

★お知らせ★
毎月19日はカフェトークの日ですね。この日はレッスンパック以外でお申込みになったレッスンの半額ポイントが返ってくるという特別な日です。この日を使ってレッスンを受けて見たらいかがでしょうか?まだまだ空きがあります。お待ちしております。

Got a question? Click to Chat