Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Akko Y. 's Column

やっぱり英語で会話ってたのしい!道案内&国際交流♪

Jul 23, 2018

こんにちは!暑~い日々が続きますね。

いつも楽しいレッスンがモットーのAkkoです。

 

お久しぶりのコラムですがまたまた道案内エピソードです。

最近は海外から日本に旅行に来る方がますます増えている印象で、電車ででかけたら平均で2組は道案内をしている私です。

 

こんな炎天下で行先が分からないと不安になっちゃいそうでついつい声をかけてしまします。

 

必ずしもみんなが英語を流暢に話せるとは限りませんし、相手の様子をみながら声をかけています。

 

生徒さんからも道案内をしたいけれど自信がないので・・・とおっしゃる方もいらっしゃいますが

相手も英語は第二言語なので単語でもOKだと私は思います。

先日ドラッグストアで免税になるのか?とレジで聞いていたおそらくThaiの親子はレジの人と片言の英語で話していたので数字とジェスチャーを付けてお話しました。

 

どうやら5000円以上で免税になるのが彼らは5000円未満のお会計。

私が言ったのは、

“Do you need help?”

店員さんに免税はこう~という説明を受けて、

こんな感じでお伝え。(スミマセン手書きで。)

 

(レッスンでもこんな感じでちょっとしたイラストを交えてお伝えすることもあります。)

 

完全な文章じゃなくてもいいんです!伝われば。えへへ

 

あとは行き先が同じ方向だったら途中まで一緒に行ったりしても相手はきっと嬉しいはず。

“Where are you guys going?” どこ行くんですか?

“Oh, Hankyu-Umeda station.” あー!阪急梅田駅ですね。(私は大阪在住)

 

“I’m going there, you can follow me.” そっちに行くのでついてきてください。

 

このあとお決まりの”Where are you from?” など少し話して韓国から来たファミリーだったのでわたしのカタコト韓国語もちょっとだけ話すとお子さんが笑って答えてくれました。

ここですよ~。”We are here.”

”Have a nice day!” といってお別れ。

 

色んな国際交流もできていつものお出かけもちょっと楽しくなるかな♪と思っています。

Cafetalkの生徒さんの中でもし道案内に躊躇したことがある方、もし機会があればこのコラムでも思いだしてエイっと話しかけてみてください(^^)


少し前まで新規生徒様の受付ができなかったのですが、今、新規生徒様も受付しています♪
(納得できるクオリティでレッスンを提供したいので今までお受けできなかった方ゴメンナサイ。もう一人自分のクローンが欲しいです)

いっぱいになるとまた一旦締め切ることもあるかもしれませんので気になる方は是非プロフィールやレッスンをチェックしてみてくださいね~。

Got a question? Click to Chat