为您的日常生活增添色彩。

Cafetalk Tutor's Column

Rie.K 讲师的专栏

ロンドン留学日記⑨ Well being とHappinessの授業の雑感②

2018年7月14日

こんにちは、RIEです。

前回に続いての授業の雑感を。。。。

IQとEQについての話題でひとつ面白かったことがあるのでシェアします。
EQのほうが日本語ではメジャーですが、EQはEI(Emotinal Intellegence)と呼ばれており、

"EI is the ability to monitor one's own and other's feelings and emotions, to discriminate among them, and use this information to guide one's thinking and actions." (Salovey など1990)”

が定義です。
ざっくりいうと自分と相手の感情をわけながら理解する能力で、かつそれをうまく使う能力ってところでしょうか。

研究によると、IQ(いわゆる知能指数って日本でよばれてるやつです)が高い人は、
EIが高かろうが低かろうがパフォーマンスに影響はしていないのですが、
IQが相対的に低いグループ群では、
EIが高いグループの方がパフォーマンスが高いとの結果がでているそうです。

つまり、マネージャー側からみてみると、
仮にIQが(絶対的な水準はあるとはおもいますが)やや劣っていても、
EIを鍛えることで部下のパフォーマンス向上につながる可能性がある、とみることもできます。

これはおそらく、昨今の仕事が複雑化し、人々の機微を理解し、動くことが
より求められてきている。いくらAIがでてきても、ITが進化しても。。。
ということかもしれません。

今日もお読みいただきありがとうございました!

在线客服谘询