Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Junko 's Column

The Albuquerque International Balloon Fiesta

Nov 3, 2012

みなさん、こんにちは!

先日、と言っても10月初旬ですが、ここニューメキシコ州アルバカーキで気球のフェスティバルがありました。世界一大きな規模の上、気球を飛ばす様子を間近で見ることのできるイベントと聞いて、これは見逃せない!と主人とほかの友人たちと一緒に行くことにしました。

ウェブサイトをチェックしてみると、朝7時からたくさんの気球が一斉に飛び立つけど、非常に混雑するので1時間半前までに到着するように来てくださいと書いてあるので、朝4時半に起床し、5時に友人をピックアップをすれば5時半には現地につけるだろうと予想し、折りたたみ椅子や毛布、軽い朝食やコーヒーを持って準備万端で出発しました。

友人宅から現地まではいつもなら30分で余裕で到着する距離なのですが、当日はものすごい渋滞で、車が一向に前に進みません。結局到着するのに2時間かかり、駐車場に車を停めたときには7時を過ぎていました。駐車場から実際の会場まで少し歩いていかなければいけないので、あぁ始まってしまう!と焦りながら歩いていたのですが、空に気球はまったく見えません。会場に近づいても気球は見えないどころか、なんとまぁたくさんの人が会場とは反対の方向に歩いています。イヤ~な予感がしながら、主人が歩いている人に「なんで帰っていってるの?」って聞いたら、「風が強いから中止になったよ」とのこと。や~ん。

それでも私たちはあきらめたくなくて会場まで行ったのですが、やはり気球は一つも飛び立ちませんでした。残念。仕方が無いので、折りたたんである気球とバスケットを近くでみて、たくさん出ている屋台を見ながらそぞろ歩いて、ブレックファーストブリトーを食べて(これがとっても美味しかった!)帰りました。

友人たちと楽しくお喋りしながら行ったので、もちろんそれは楽しかったですが、やっぱり気球を見たかった!来年こそは、朝の4時ぐらいから出発して見てこようと思います。

添付した動画はYou Tubeで見つけたもので、あるフィルムスクールの生徒が撮影したもののようです。ドキュメンタリーっぽくなっていて面白いので、良ければ見てみてください。これを私たちは見逃しました(泣)。

アルバカーキには8月に引っ越してきたばかりで、何もないところだと思っていましたが、よく知ればけっこういろいろあるものですね。まだまだ開拓しないといけないようです。

Got a question? Click to Chat