Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Tomokazu 's Column

ドイツの大学のどこがいいのか?

Mar 15, 2017

現在、書店に行くと留学に関する雑誌が売っていますが、ほとんどはアメリカやイギリス向けでドイツの大学についてはほとんどありません。なので、ドイツの大学について少し書きたいと思います。

僕が留学したのはドイツ南部のマンハイムのマンハイム大学です。行ってみて気づくのは学生の真剣さが日本の大学とは違うということです。この大学には学部ごとに図書館があるのですが、いつもラップトップや専門書を持った学生でいっぱいです。このように真剣に勉強しないと卒業できないくらい授業の質が高いのです。こうして卒業した学生は有名な企業などに就職しドイツを支えることになります。しかも、授業料は基本的には無料です。ここが授業料の高いアメリカと比べて学生に優しいところです。

これらのことを背景に、イギリスの Times Higher Edcationが調査した世界のトップ200の大学にドイツの大学は22校入っています。日本は2校だけです。これだけでもドイツに行って勉強する意味があるのではないでしょうか。また大学に行かなくても、大学が主宰する語学学校に行くだけでも意味があると思います。

Got a question? Click to Chat