いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Riko.S 講師のコラム

【楽しく食べることは、楽しく生きること】管理栄養士である私の人生哲学

今週のテーマ: これが私の人生哲学!

2020年5月29日

こんにちは!
管理栄養士のRiko.Sです。
大人向けのダイエットや離乳食・幼児食のお悩みについてアドバイスをさせていただいております。

管理栄養士と聞くと、このようなイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。

・いつもきちんと栄養バランスの整った食事をしてそう
・甘い物やジャンクフードを食べていたら注意されるかも

実際はそういった人ばかりではありません。
私たちも料理の手を抜く日はありますし、甘い物やジャンクフードも食べています。
「○○してはいけない」「○○しなければならない」が多い食事は、食べていても楽しくないですよね。

私が最も大切にしているのは、

【楽しく食べることは、楽しく生きること】

ということです。
食事は心の栄養だと考えています。
ちょっと特別な日のディナー、大好きな人と一緒に食べる食事、自分へのご褒美で買ったケーキ、自分が育てた野菜で作ったお料理…
これらは私たちの気持ちをぱっと明るくしてくれますよね。
食べることを通じて、私たちの体だけでなく心も豊かになっているというのは、とても素敵なことだと思うのです。

「自分の体型が気になって食事を厳しく制限していたら、食事がつらくなって拒食症になってしまった」というつらい経験をされている人も世の中にはいらっしゃいます。
ですので、私だけでなく多くの方にとっても、食事は「つらいもの」ではなく「楽しむもの」あってほしいのです。

ちなみに、いくら栄養のある食べ物でも、落ち込んでいる状態で食べたり、悲しい気持ちで食べたりすると、栄養がきちんと体に吸収されないという研究もあります。
皆さんは今日、どんな食べ物を、誰と、どこで、どんな気持ちで召し上がったでしょうか?^^

【コメント対応】管理栄養士によるダイエットの方向性・取り組みアドバイス
https://cafetalk.com/lessons/detail/?id=279348&lang=ja

■【コメント対応】管理栄養士による離乳食・幼児食のアドバイス
https://cafetalk.com/lessons/detail/?id=275778&lang=ja

お気軽にご質問ください!