Un tocco di stile alla tua vita.

Cafetalk Tutor's Column

Rubrica di Abemomo

【ブログ】保険いるvsいらない論争について思う

Feb 15, 2020

Twitterを見ていたら、

保険いるvsいらない論争をしているのを見かけました。

 

それについて私の考えを述べます。

結論から言うと、どっちも正解です。

 

もし、保険がいらないものだったら、

こんなにたくさんの保険商品が売り出されていないはずです。

 

でも、もし保険が本当に必要な商品だったら、

宣伝しなくても勝手に売れます。

 

人は立場もバックグラウンドも違うので、

答は一つではないのです。

 

 

私は、実際に3か月入院した経験があって

その時は福利厚生の手厚い大企業に勤めていたので、

保険に入っていなくても、自己負担は実質0でした。

 

その後、個人事業主になってからも入院したことがありますが、

3泊4日で済んだことと、高額療養費制度があるので

大した負担ではありませんでした。

ずっと保険料を払い続けるより少なく済んでます。

 

そこに、保険を売ってきた経験とか知識も合わさって、

保険いらない派です。

 

 

でも、私の知り合いは、身内に入退院を繰り返している人がいて、

保険に入っていたおかげですごく助かっている。

だから、保険に入った方がいいと思って一生懸命勧めています。

それはそれで、立派だと思います。

 

私とはスタンスが全く違うけれども、

本当にお客さんたちのためを思って、保険が必要だと思って勧めているのですから

それを否定する気はありません。

・・・手数料目当てで勧めている人は論外ですが。

 

 

大事なことは、どっちが正解かではなく、

どっちの話もきちんと聞いて、

じゃあ、自分の立場とかバックグラウンドを考えた時、

自分はどうするかを選択していくことです。

 

Got a question? Click to Chat