いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Mirch 講師のコラム

インドの神様が日本でも活躍している件

2019年12月7日

インドの主要な宗教の一つが「ヒンドゥー教」です。NOT ヒンズー教、NOT ヒンディー教。ご注意くださいね。
ヒンドゥ教の神様は中国経由で日本まで到着し、その名を変えて日本でも敬われています。
今回はいくつか有名どころをご紹介します。

———————<ヒンディ語ミニ講座>———————
शिव(シヴァ)=シヴァ。
破壊と再生の神。別名ハマー・カーラー(大いなる黒)=大黒天、いわゆる大黒様として定着。
सरस्वती(サラスヴァティ)=サラスヴァティ。芸術と学問の女神。日本では「弁才天」として有名。
लक्ष्मी(ラクシュミー)=ラクシュミー。富と繁栄の女神。日本では「吉祥天」として祀られている。
—————————————————————————

ヒンディ語は難しいですが、面白い。
全世界話者約5億人、世界で4番目に話されている言語、ヒンディ語。
日本語で楽しくレッスンしてみませんか?旅行が楽しくなるように簡単な単語を覚えたい、出張や駐在で現地スタッフとコミュニケーションを図りたい、幅広く対応します。
お申し込み、お問い合わせはいつでもどうぞ。


お気軽にご質問ください!